FC2ブログ

ECC ジュニア東陽町駅前教室ブログ

小学生から英語が教科に♪小学生 英検 短期合格ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Debate

日本の学校・企業でも注目されてきた。。。
ディベート・・ご存知ですか・・??

「白熱教室」など。。テレビでも、一つの問題に対して
賛成。。。反対。。。それぞれの意見を出し合って
色々な方向から物事を見ていく訓練です

先日の土曜日・・このディベートのルールや手法を
教えてくださる。。中川先生。。。
http://englishdebate.org/scholar/
このような輝かしい実績をお持ちの方に実際にお会いして
•2005年 大学生英語ディベート世界大会ESL準決勝進出(日本最高記録)
•2006年 東京大学総長賞 受賞

ディベートを教えて頂く研修に、、、高校生クラスの2名を連れて
行ってきました~☆~
bsstudents3.jpg bsstudents2.jpg
私も初めてで。。。
何をどう??!!やって始めるのか。。。
全くわからないまま。。。実践に入りましたが。。(笑)

考えていたより。。ルールが厳しくあり。。。
ディベートの種類も色々あり。。理解するまでが大変。。
高校生も、講師の方に教えてもらって、、形を覚えていきました!

私自身は、ディベートを授業に取り入れるのには、、、
とっても専門的な知識と実践的なアドバイスがしっかりと
できる講師を育成する事。。が
、本当に大変で、長期的な視野で考える必要があると思いますが。。。
こういう授業が、高校。。大学で行われれば、、
「意見をハッキリと言える人間」「色々な方向性を考えられる人間」
・・・になる事は確かだな・・・
と実感しました。

☆☆☆研修終了後は☆☆☆
高校生2人が好きそうな。。。(笑)。。。
不思議の国のアリス。。のレストランへ~GO~
24846455.jpg
bsstudents4.jpg
bsstudents5.jpg
ご褒美タイムとなりました~☆~
スポンサーサイト
  1. 2014/09/01(月) 13:41:03|
  2. ②結果の見える英語教室

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。